2匹のEコッカーのほのぼの日記。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

その後の乳腺外科
2016年06月02日 (木) | 編集 |
6月になりましたね。 昨日からですが・・・。

カレンダーをめくると大きく「予約」の文字が・・・。

ふぅ・・・・。もう6月か・・・。

以前、乳がん検診の記事を書きました。→(過去記事) 乳がん検診
11月に検査をして、次回は3ヶ月後に検査するように言われましたが、同じ病院には行きたくないって話しです。

3ヶ月後というと2月です。
どこの病院に行くか・・・迷いに迷って、別の総合病院に行くことにしました。
選んだ決め手は、デジタルマンモグラフィーのある病院だということと、他の外科とは独立して乳腺外科があるので、前回の時のような専門が乳腺ではない先生に診てもらう事にはならないだろうと。
あと、HPを見ると癌に力を入れてるみたいなので・・。
ドキドキしながら予約の電話をしました。

まず言われたのは、予約は2〜3週間後になること。
症状から先生が判断して予約の順番を決めるので、今いつになるとは言えないこと。
折り返しの電話は翌週になること。
急ぐのであれば、別の病院へ。

敷居が高いなぁ・・。
でも、めげない!
私にはこの病院しかない!!
それに急いではいない!!!

了解して、症状を聞かれたのでこれまでの経緯を話しました。
翌週、病院から電話がきて、1週間後の3月の予約になりました。
あれ?意外と早かったな・・・。
検査は1日がかりになりますと言われました。
朝から行って、お昼を挟んで何時になるか・・・。
それは、診察してみないとはっきり分からないって事でした。

当日、文庫本2冊、スーパーのチラシ2枚持参で行きました。
本は2冊あれば充分だろう・・。チラシは帰りスーパーに寄って買い物して帰ろうと思ったので、ゆっくり見ようと。
さすがに待合室でスーパーのチラシを広げているのは私だけでしたね。

先生はとても感じの良い先生で、先生の方から名前を言って「よろしくお願いします」と、ちゃんと向かい合って挨拶をしてくれました。
他の病院で、しこりが4個あると言われた事を言いました。
エコーとマンモは女性でした。
検査は午前中に終わり、結果待ち。
お昼になり、看護師さんにお昼を食べてきていいと言われたので病院の食堂(パーラーとなっていたけど)で、あんかけ焼きそばを食べたら不味かった。
次に来た時は、ドトールにしようと誓う。

自販機が数台あるのに、飲みたい物が一つも無い!
仕方なく買ったドリンクも不味かった。。
後から院内にローソンがあったと気付く・・・。
大人しく呼ばれるまで待合室で読書。

検査結果は、「しこり、4個どころじゃないよ。右だけで10個ある。」と言われる。
え・・・そんなに?
良性の繊維線種と嚢胞。
一番大きいので8〜9ミリ。次は5ミリ。
他は小さいらしい。小さいのは自然に消滅する事もあるそうです。
なので、自分ではそれ程心配していません。

で、最後に言われたのが左にある小さいの。
良性とも悪性ともつかないのが一つ。
形がね、他のとは違う。
繊維線種は輪郭がはっきりしてるんだけど、これはもやっとしてる。
うん、自分で見ても違いはわかる。
今後、大きくなって厚みが出てきたりすると悪性が疑われるらしい。

うむむ。

6ヶ月後にまた検査になりました。

6ヶ月後というと9月です。
その予約を6月に入ったらして下さいと言われ、カレンダーに大きく「予約」の文字があったわけです。

明日にでも電話しよう・・・。


マックス、お鼻カピカピ。

IMG_1664 (300x400)

ジーナはキレイ。

IMG_1558 (383x400)

スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。