2匹のEコッカーのほのぼの日記。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10月2日 脱臼2日目(後編)
2015年10月07日 (水) | 編集 |
マックスを引き取ったら、その足でかかりつけ病院に連れて行こう。
そう夫と相談していました。
夜は7時半まで。大丈夫、間に合う。
そう思って迎えに行きました。

先生がレントゲン画像を見せてくれました。
股関節は、ちゃんと入っていました。
でも少し隙間があり、隙間があると又抜けやすいそうです。
繰り返すようだと手術になると最初に説明されていました。

手術は二通り、ボルトで固定する方法とワイヤーで縛る方法。
本を見ながら説明してくれました。
「年齢的には手術は大丈夫なんですか?」と聞きました。
マックスは10歳です。
「そこなんだよねー・・。」と先生も歯切れが悪い。
どちらにしても、ここで手術は考えていないのでそれ以上は何も聞きませんでした。
そして、動かさない方がいいので入院した方がいいと言われました。

また、予想外の展開。
家に帰ると、どうしてもオシッコする時とか動く事になる。
病院にいるとカテーテルでオシッコを出すので動かなくて良いと。
動くとまた外れてしまうので、2〜3日入院させた方がいいだろうという事でした。
2〜3日すると筋肉も固まってくるからと。

確かにそう言われると、今無理に連れて帰るとどうしても動く事になる。
その時に外れてしまったら、どうしようもない。
マックスに一番いいのは、動かさないことかもしれない。
もう処置は終わっているし、じっとしているだけ。
その方がいいかもしれない。

夫と電話で相談をして、入院させる事にしました。
退院は日曜日の午前中の予定という事になりました。
マックスの顔をまだ見ていなかったので、帰る前に無事な姿を確認しました。
可哀想だったけど、仕方が無いと思いました。
何かあったら連絡下さいと言って、一人で帰りました。
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。