2匹のEコッカーのほのぼの日記。
10月2日 脱臼2日目(前編)
2015年10月07日 (水) | 編集 |
朝ご飯はペロリと食べました。
昨日より落ち着いて、脱臼した部分も熱が引いていました。
見た目にも痛みは引いている感じでした。
ご飯を食べた後は、すやすや寝ていました。

昨日よりもゆっくりして、10時半頃にマックスを病院に連れて行きました。
病院に向かう途中、このままかかりつけ病院に行ったほうがいいかなと思いました。
でも、明日連れて来て下さいと言われ、「はい。」と言ったので、
このまま行かないのもなぁ・・・。
鎮痛剤の注射を打ったら、痛み止めを貰って終わりだろう。
その後、かかりつけ病院に行って大丈夫か診て貰ってもいいかなと
ここで間違った選択をしてしまいました。

先生が包帯がずれているのを見て、あぁー、やっぱりずれちゃうね。と言いました。
「はい。何度も直しました。」と言って、マックスが立てたか聞かれたので支えないと立てなかったと言いました。
包帯を取って足を触って、「脱臼してる。」と先生が言いました。

悪い予感は当たりました。
昨日、引き取った時、既に抜けてたんじゃないかとさえ思いました。
先生が「また入れなきゃ。」と言い、診察室の裏の方に行きました。
私はその時、またやるならかかりつけ病院でやって貰った方がいいと思い
先生が戻って来たらそう言わなきゃと思ったのですが、
戻るや否や、マックスの首筋に注射をしました。

え?何の注射?
先生が「このまま預かります。」と言いました。
この時、ハッキリと言えば良かったんです。
かかりつけの病院に連れて行くって。
でも、その時出た言葉が、「オシッコしてないんです。」

私も慌てていました。
先生が「カテーテルで抜いておきます。」といい、裏の方にマックスを連れて行きました。

大丈夫、麻酔の時間は短いって言っていたし、大丈夫、大丈夫。
と自分に言い聞かせて帰って来ました。

とは言うものの、心配で心配でたまりません。
2日続けて麻酔って大丈夫なのかな?
いじり過ぎて変な事にならなきゃいいけど・・・
ただの脱臼だったのに、おかしな事になって命まで無くなるなんて事ないよね・・。
やっぱり真っ直ぐ、かかりつけの病院に行けば良かったと後悔ばかり。
初めて診て貰う先生だけに、不安で不安で仕方がありません。

家に帰っても何も手につきません。
早く夕方になって欲しいと思っても、時間が経つのが遅すぎます。
出かける事にしました。
その方が家にいるより時間が早く感じるので。

夕方4時、昨日は電話が来た時間です。
昨日と同じくらいと聞いていたので、そろそろ電話が来るかなと思って待っていても
なかなか電話が鳴りません。

5時になり・・・6時・・・。

もう我慢できずに病院に電話をしました。
まだ迎えに行けませんか?と聞くと、電話に出た受付の方が明るく「大丈夫ですよー!」
と言いました。
なんだよ、連絡くれよ。と思いましたが、そんな事はもうどうでも良くて
急いで迎えに行きました。

先生からお話しがありますと言われ、診察室に。
先生だけでマックスはいませんでした。

長くなるので一旦切ります。
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック