2匹のEコッカーのほのぼの日記。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

氷のホテル
2010年02月07日 (日) | 編集 |
夏には夏祭りがあるように、冬になると冬祭りがある。
やっぱ、雪とか氷とか・・・そういうやつ。

独身の頃は、イベントって必ず行ってたんだけど、
結婚してからはとにかく寒いと億劫で、冬のイベントは出かけなくなってしまった。
でも、今年は行ってみたよ。 氷のホテル を見に。

CIMG3340.jpg

入口です。

CIMG3334.jpg

中はこんなに立派! 広いです。 雪と氷で出来てるんだよ!

CIMG3327.jpg

雪の暖炉。

CIMG3329.jpg

氷で出来たソファとテーブル。 
氷の上に座ると冷たいので、ちゃんと敷物が敷いてあります。
外で飲み物が売っていたので、ここに座ってコーヒーを飲んできました!

冷たい飲み物は氷のグラスで飲む事も出来ます。

CIMG3339.jpg

ベッドルームもありますよ!

CIMG3330.jpg

氷のベッド。

CIMG3335.jpg

丸いベッド。ホテルはホテルでも、ラブホっぽいね。

オオカミの毛皮が敷き詰めてありました。
可哀想なのでアップにはしません。

この日の日中の気温はマイナス6度くらい。
外は寒かったけど、この中は風がないのでそれほど寒さを感じませんでした。
でも、温度計はマイナス4度でした。

大股開きのジーナです。

CIMG3318.jpg

ジーナちゃん、お股ひろげ過ぎです!
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
素敵なホテルですね~~
出来れば、夏の暑い時に泊まりたい(無理か~~・・・笑)
フフフ・・大また開きのジーナちゃん・・・サービスしすぎ!!(笑)
2010/02/07(日) 12:03:37 | URL | ドミソママ #-[ 編集]
素敵ですね
○沼のほうですか?この素敵な氷のホテルのある場所は(^_^)

札幌も雪祭りが始まりました

地元だと、雪は見飽きてるので行こうって気になかなかなれませんが、今年は東京からお友達が来るので行ってきます(^_^)
2010/02/07(日) 21:12:58 | URL | 小太郎ママ #-[ 編集]
なんかちょっと、幻想的なお部屋ですねぇ。
暖炉って、本当に暖かいんですか??
きっと寒いだろうから、温かい飲み物を飲みたいけど、
氷の器でのサービスなんて、無理してでも冷たいのを飲みたいです!!
なぁんか楽しそうで、憧れちゃいます~。
・・・、でも、狼の毛皮はパスですねぇ。
こんなにたくさん、ちょっと無理かも・・・。
ジーナちゃん、女の子なのに・・・。
でも、安心しきってる姿だから、良しとしますか(^^)
2010/02/07(日) 21:24:55 | URL | りんねぇ #-[ 編集]
コメントありがとうございます♪
e-252 ドミソママさん
想像していたよりも素敵なホテルでした。
寒い中行って良かった!
ジーナ、いつもお股広げてるんですよ~。
マックスは興味無いみたいだから今のところはいいけど・・・。
やっぱレディとしては、はしたないかも。
2010/02/07(日) 22:28:30 | URL | kakko #B5JZ5H5E[ 編集]
e-252 小太郎ママさん
そうです!
こっちはね、大したもんじゃないので氷のホテルだけ見て帰ってきました。
私も札幌に住んでいた時は雪まつり、通りすがりに見る程度でした。
寒いし、近くで見るよりテレビで見た方がキレイだし。
大通りのクリスマスのイルミネーションは見たいな~っていつも思います。
2010/02/07(日) 22:33:14 | URL | kakko #B5JZ5H5E[ 編集]
e-252 りんねぇさん
いや、暖炉暖かかったらホテルが融けてしまう~!
氷の器は飲み物とは別料金だよ!
その代わり持って帰れるけど。
私は温かいコーヒーにしてしまったわ!
テーブルに置いた時、テーブル溶けないかと心配したけど大丈夫だった!
氷のベッドに座って写真撮ったけど、オオカミさんには座れなくて冷たい氷の上に座ったの。
オオカミさん、頭も付いてて大きかったよ。
毛皮反対派の私には、せっかくの素敵なホテルなのにちょっと残念な気持ちになりました。
2010/02/07(日) 22:41:10 | URL | kakko #B5JZ5H5E[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。