2匹のEコッカーのほのぼの日記。
宝物を亡くしました。
2009年09月13日 (日) | 編集 |
CIMG1859.jpg

9月11日 20時15分   享年9歳9ヵ月

手術、入院後 自宅で永眠致しました。 


9月に入り、ジュニの容態が急速に悪くなり、ジュニの命がもう長くは無いと
思い、記録を残す為に別ブログを作りました。

こちらに詳しい闘病記が書かれています。→ 「Juniの貧血日記」

夕べは、この写真を枕元に置いて寝ました。
元気な時の写真ではなく、もう息が無い写真です。
ジュニは死んでしまっても、こんなに可愛いから。
可愛いから、この写真を置いて寝ました。

昨日は遺品の整理をしました。
思った以上にジュニの物があり、大きな段ボールに詰めました。
それぞれ思いでがあり、汚れたまま、毛の付いたまま詰めました。
マックスがその段ボールからジュニのスヌードを出し、遊んでいます。

CIMG1877.jpg

スヌードは奥にしまったのに、鼻を突っ込んで出していました。

CIMG1875.jpg

マックスは初めて一人ぼっちになりました。
ジュニが来る前は、メメがいました。
これからは、お留守番を一人でしなくてはいけません。
やはり寂しいのか、外出後のお出迎えが激しいです。

CIMG1872.jpg

ジュニは、死後12時間以上経っても柔らかくほんのりと暖かみがありました。
霊園に行き、焼く時もそのまま柔らかかったのです。
ただ心臓は停まり、頭だけは冷たく、ずっしりと重みがありました。

骨は持ち帰ってきました。
いつでも抱きしめる事が出来ます。


ジュニは、家でも外でも良く走り回っていました。

DSC02418.jpg

DSC05350.jpg

DSC05358.jpg

DSC04836.jpg

ボールを追いかけ、

DSC07051.jpg

DSC04282.jpg

ピンクのうさぎさんが好きで、

DSC04034.jpg

DSC05587.jpg

DSC0781.jpg

食いしん坊で、

DSC04700.jpg

DSC06339.jpg

DSC04820.jpg

DSC05256.jpg

いつも笑顔の女の子でした。

DSC01634.jpg

DSC06188.jpg

DSC03347.jpg

ジュニは辛い思いを沢山したので、生まれ変わったら絶対幸せになれると思います。

しばらくブログはお休みします。

さよなら、ジュニ。

DSC07263.jpg

スポンサーサイト